カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


モバイル

Feed

TIE DYE TAPESTRY

JAMES PRESTON

アメリカ合衆国ペンシルバニア州出身1984年 タイダイの制作を開始、Grateful Deadのライブ会場で販売をする。1986年、カリフォルニア州オークランドで行われたGrateful Deadのライブを見にVANでカリフォルニアに渡り、サンフランシスコベイエリアをとても気に入ったためそのまま定住する。のちにサンフランシスコヘイトアシュベリーに「POSITIVELY HAIGHT STREET」をオープンさせ、タイダイ作品を販売すると共にヘイトアシュベリー地区に60年代スピリットを活かし続けている。

マンダラタペストリーはGrateful Deadのライブで5年間に渡りデコレーションとして使用された。その他Grateful Deadのライブでは至るところに彼のタイダイが装飾され、Grateful Deadのオフィスにも3つの作品が飾られています。また彼のマンダラフラッグはJerry Garcia氏が死去した時にサンフランシスコ市役所に半旗で掲げられました。その他タイダイタペストリーは映画「フォレストガンプ」やリーバイスの広告背景でも見られ、数々の雑誌にも掲載されている。
2000年に発売されたGrateful Deadのアルバム「LADIES AND GENTLEMAN...THE GRATEFUL DEAD」のカバーを手がけ、その名は広く知られています。

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • <
  • 1
  • >

ピックアップ商品

ページ先頭へ