カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


モバイル

Feed

登山時の服装のポイント

ワイルドシングスは、登山家によって作られたアウトドアブランドです。「軽量でタフ」ということをコンセプトに、高性能な製品を作り続けています。ブームなどもあり、今も昔も日本人に親しまれている登山ですが、登山をする際は服装選びが大切です。快適な服装で出掛けることで、より登山を楽しむことができます。こちらでは、登山時の服装のポイントについてお伝えしていきます。

登山をするにあたって

登山をする際の大きなポイントとして、汗をかいても快適なもの、重ね着とこまめな脱ぎ着で体温調整できるもの、絶対に濡れないレインウエアを用意することが大切です。山は天気が移ろいやすく、体調を崩さないためにも、臨機応変な服装選びがポイントになります。

体温に気をつける

山頂に到着するまでには、歩き始めから休憩時、到着時と、それぞれにポイントがあります。歩き始めは、「少し寒い」くらいがおすすめです。歩いていくうちに、どんどん身体は温まっていきます。ただ、紫外線の浴びすぎは体力を奪ってしまうので、露出の少ない服装がおすすめです。 休憩時には、体力温存のためにも、身体を冷やさないことが大切になります。風がでてきたり、気温が下がったりと、山は天気や標高などによって気温が変わりやすく、それと共に体感温度もころころ変わります。汗かきの方なら、通気性のよいフリースを、あまり汗をかかない方なら、レインウエアやウィンドブレカーなどをはおり、身体を冷やさないようにしましょう。その際は、熱気の調整がしやすい前開きのものがおすすめです。 そして、山頂に到着したら、ここでも防寒が大切です。疲れた状態で身体が冷えると、筋肉の運動量が落ちてしまい、気分も下がりがちになります。風があるようなら、帽子やフード、手袋をするなどして、防寒を意識しましょう。

ワイルドシングスの製品は、登山時に必要な機能を持ちながら、なおかつおしゃれなファッションアイテムを取り揃えております。パンツにショーツ、ベストやジャケットなど、お気に入りのファッションを身にまとって、登山ライフをお楽しみください。当店のワイルドシングスアイテムは、通販からもお求めいただけますので、是非お気軽にご利用ください。

ピックアップ商品

ページ先頭へ