カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


モバイル

Feed

ミネトンカについて

皆さんは、ミネトンカをご存知でしょうか。 ミネトンカは、セレブが支持したことで大人気となっている、近年注目のモカシンブーツブランドです。モカシンというのは、元々北米の原住民が履いていた、ヒールのないスリッポン式の短靴や長靴のことをいいます。「一枚の皮で足を包む」という意味に由来するといわれています。 季節の足元コーデに、ミネトンカを取り入れてみませんか?

ミネトンカとは?

ミネトンカは、1946年創業の家族経営のブランドです。そのロゴは、赤と黒の特徴ある書体で記されています。いまだ機械を使用しない、そして現代のような大量生産でもない、一品一品熟練の職人さんがハンドメイドを続けている伝統あるブランドとなっております。こうして、丁寧にハンドメイドされているからこそ、その履き心地の良さは抜群です。履けば履くほど足にフィットしていきます。そんな、熟練の職人技によるハンドメイドにも関わらず、ゲットしやすいお手頃価格で販売されているところも魅力です。通販なら、さらにお得に購入できますので、活用しない手はありません。

ミネトンカの歴史

ミネトンカは、上記の通り1946年にPhilip Miller(フィリップミラー)により創設されました。その後1952年に、息子のMarshall(マーシャル)が経営に参加するようになります。大ヒットとなったモカシンが誕生したのは、それから8年後の1960年頃です。全米で人気が広がり、日常スタイルに取り入れられるようになりました。 ミネトンカはその後も躍進を続け、その人気はヨーロッパへも広がり、今では6大陸にわたって愛用されています。ちなみに、日本で人気が広まったのは2010年頃からです。話題のモデルや女優さんなどが履いているのが、度々雑誌やメディアで紹介されるようになり、その頃からブランド名が浸透していきました。

当店でも取り扱っております、皮の柔らかい雰囲気を持ったミネトンカ。是非、日常のファッションで活躍させてみてください。

ピックアップ商品

ページ先頭へ